南の国から ~2005~

南の国で過ごす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いってきました。救急車同乗実習!!

感想っていいますと、やっぱりいい医学の勉強になりましたヽ(`◇´)/

なぜか消防所についてから数時間、何もすることがなく恐ろしく暇な時間を過ごしていましたが(暇なことはいいことなんですが・・・)深夜になってから急に忙しくなり、それなりに色々な症例をみれました。まあ見たとしても医学知識がまだまだ乏しいため何がなんだかさっぱりわかりませんでしたが(>.<)
以下は僕がみた傷病者です。個人情報保護のためあまり詳しくは書きませんが。

1、70代女性、右側腹痛、痛みにより歩行困難

2、70代男性、呼吸困難、気管支喘息様の呼吸、SPO2の値が低かったため救急車内にて酸素3ℓ吸引

3、20代男性 酩酊状態、左顔面部に擦り傷

4、30代男性 右下脚痛、顔面打撲<交通事故>、SPO2の値は正常であったが不測の事態に備えて酸素3ℓ吸引

です。2番の男性は病院にて心不全と診断され、3番の男性は単に酔っ払いです。

比較的みた症例は少なかったのですが、酔っ払いはひどかった・・・治療の最中に吐くわ騒ぐわ、名前もわからないし・・医師も救急隊員もこまりはててました。あれを一度みたら、もう酒で酔っ払いたいなんて絶対思いませんよ。恥ずかしい恥ずかしい。その姿録画して本人にみせてやるべきです。

で4番は交通事故。原付での自損事故。しかしあまりひどい惨劇みたいな感じではなく原付でこけた感じだったので比較的落ち着いて現場を見ることができました。

いや~しかしすべての傷病者においていえることですが、病院についてからERの医師の姿かっこよすぎ。俺もなりて~ってふと思いました。しかし恐ろしいくらいの激務だよな・・・ってふと思いました。深夜4時なんかも普通に勤務しているわけですから(+_+)

後少しまじめな感想といえば、救急車に乗っていると救急車がきているにもかかわらず道を譲らない車も多かったです。救急車の中で行われている状況を知り自分がもつ1分1秒と傷病者がもつ1分1秒がもつ重みが違うことをよく知るべきだと思いましたね。特に2番の方の心不全などは緊急の治療がいるわけですから。

まあ何はともあれ、医療の最前線をみれて久々に自分が医学生だと感じることができました。普段なにやってるかわからない毎日ですから。

また上級生になって違う目で(もう少し医療知識を得て)救急の現場を見てみたいですね。

SPO2・・・体内酸素飽和濃度。正常値95~100%
スポンサーサイト
いよいよ明日救急車実習があります。
救命救急の現場というのは今まで経験したことがありません。
現場でどのようなことをしているのか!? 今の自分には何もできないけど、見て学び多くのことを吸収したいと思います。

でもいきなりHEAVYな現場にはできたらいきたくない。ってのが正直なところ。やっぱり怖い感じがするんだよね(>.<)

徐々に徐々になれていきたいもんです。

2セメの授業が今週からいよいよ本格的に開始です。今週週末には救急車実習があります。俺一番最初です。

少しは専門的な勉強っぽいことを2セメはできるのかな~と期待しています。

救急車実習に持っていく「救命救急テクニックマニュアル」を友人たちと共同購入。

これからも色々活用してきたい共同購入。だって医学書高すぎるんだもの(>.<)
今日は友人に教えられて、BLOGの構成を色々いじってみた。
カウンターをとりつけてみた。

天気予報もつけてみた。これで少しBLOGを書くやる気がUPするかもヽ(`▽´)/
おひさしぶりです(・ε・)/  久しぶり(1ヶ月ぶり以上)に更新します。BLOGのデザインも変えて気分一新!さて何から書いたらいいものか・・・書くことがなかったわけではなく、単にめちゃくちゃ忙しくて、書く暇がなかっただけだったのですが。  実は一度(9月終わりころ)に更新しようとしたのですが、ボタンを押し間違えて、全部書いていた文が消えてしまったのです。

でやる気がなくなってしばらく書く気が失せていました。いろんなことが終わりのんびりと過ごせる時間がもてそうなので、また書き始めたいとおもいます。

さてさて、前回の内容から振り返ってまず、香港旅行について書こうと思います。時系列を追って振り返ろうと思います。

香港への旅行は行きも帰りも飛行コースに台風がいたため、飛行機が揺れて揺れて道中はあまり気持ちのいいものではありませんでした。しかし香港自体は夜景がやはりすばらしく、ものすごくきれいな夜景を眺めることができました。片言の北京語(香港は広東語のためほとんど通じず)と英語でなんとかコミュニケーションをとりながら、あちこち香港中をかけめぐり、飯も適当に料理屋にいったにもかかわらず、実においしく、異国での旅を思いっきり楽しむことができました。

またマカオにもいってきました。ここではやはりギャンブルがメインです。結果は・・・・惨敗です。完敗です。

まったく勝てる気がしませんでした。ギャンブルっていうのは遊ぶ金がやはりかなりなければきついですね。たった3分で遊ぶのに用意していたお金が消えました。運悪すぎ。 大か小かを当てるギャンブルをしたのですが、見事にすべて逆に賭けました(+_+)ありえね~
また金に余裕ができたら、またマカオを訪れたいと思います。

さてさて予断ですが香港市内で足つぼマッサージを受けたのですが、私の体の悪いところは生殖器らしいです。注意しろと言われましたがどうやってしろと・・・ 
まあそんな感じで異国での旅は日本と違うさまざまな経験ができ、やはり特別に楽しいものです。年1回は行きたいものです。(改めて日本のよさを感じることもできますしね)

香港から帰ってきた後、今度は免許を公安にとりに行き(自動車学校卒業時にはカーブを曲がるのは余裕になっていました。要は慣れが一番大切だと感じました)、その後は9月の土日はほぼ毎週中古車探しをしていました。で結局9月21日に車を購入しましたヽ(`▽´)/

車を購入後は日々ドライブ三昧でした。ドライブたのし~ヽ(`◇´)/
全く飽きることなく気がつけば1週間で600キロも乗っていました。慣れが大切と親にいい(親にはあまり乗るなといわれましたが)ほぼ毎日100キロ近く乗りドライブばっかして過ごしていました。

まあそんな感じで日々を過ごして特に変わった事はなかったのですが、1つだけ、プチ同窓会を行いました。小学校の同窓会です。プチと書いたのは先生を呼んだりするのではなく、仲のよかった人たちだけでおこなった同窓会だったためです。前回のBLOGで書いたやつらを中心にもっと人数を呼んで行いました。

話しは盛り上がり、途中から「今だから話せるぶっちゃけ話」みたいな感じの話しになりました。やっぱり話しの方向はあの当時好きだった人みたいな話に進みました。正直この話を聞き驚きの連続でした。彼女らの話だとあの当時、クラスの女子ほぼみんなが好きな人がいたそうです。しかもそれに絡んだ喧嘩(争い)も色々あったそうです。そんなことは全く知らずその当時は生きていましたよ。

俺なんかこの当時ひたすら巨人の事しか考えていませんでしたから、女の子ってすげ~って驚かされました(>_<")男ってガキだね~(・ε・)/

今だから話せるぶっちゃけ話。ほんと面白かったです。あの当時しっていたら、また違う思い出ができたかも?なんて思いながら同窓会はおわりました。定期的に会いたいものですねヽ(`▽´)/


色々あったのかなかったのかよくわかりませんが、こんな感じで気がつけばまた再び大学が始まる時期になっていました。

さて地元ねたはこのへんで。次は再び沖縄に戻り大学が始まるまでにあった出来事をことを書きたいと思います。

長々とよんでくれた方、ありがとうヽ(`◇´)/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。